2014 3/11キッズフォトジャーナルアサイメント、閖上支局より!

キッズ記者たちから3月11日に撮影した写真が届き始めました。

東日本大震災と福島第一原子力発電所事故から4年目を迎えた3/11。311KPJキッズ記者たちは、それぞれが人びとに今伝えたいこと、見て欲しいことをテーマにアサイメントに出ました。撮影されて東京に届いた写真は随時、こちらのブログでご紹介していきます。

昨年のアサイメントは
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.546482008717205.1073741828.257391190959623&type=3
もご覧下さい。


3/11 キッズ フォト ジャーナル事務局

photo by  ©Reina Tamada/Miyagi/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Reina Tamada/Miyagi/311 Kids' Photo Journal
今日、3月8日は、閖上に行きました。去年も行ったおじちゃんとおばちゃんの家に行きました。今年も風船をかざったり、画用紙には、プーさんとペコちゃんの絵をかき、メッセージを書いて、かざってきました。めだつように風船もかざることにしました。

おばさんの家で拝んで(まだ、閖上は何も変わってないよ)と伝え、帰りぎわには「また来るね!!」と行って帰ってきました。通りすぎると、風船が目立っていて良かったです。

でも、世界の人々に伝えたい事は、まだたくさんあります。それは、閖上の町が復興がまだ進んでないという事を、世界の人々に伝えたいと思いました。

2014 3/11キッズフォトジャーナルアサイメント
閖上支局 玉田礼菜 12歳