震災から3年以上経った海

赤前支局の大久保直翔君(13才)からも夏のアサイメントが届きました。
直翔君がいつも見つめ続けている赤前の大須賀海岸の風景。
彼のいろんな思いがこもった言葉を添えてのフォトジャーナルです

 

3/11キッズ フォト ジャーナル事務局

photo by ©Naoto Okubo/Iwate/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Naoto Okubo/Iwate/311 Kids' Photo Journal

ここは、赤前のオオスカ海岸にある海水浴場で、震災前は夏になると、いつもみんなと泳いでいたけど、
最近でも周りに少し瓦礫が残っている。

泳いでる人は、被災前よりも、極端に少ない。

海水浴場に人が集まって、もっとにぎやかになってほしいと思う。

 

赤前支局 大久保直翔(13才)