2016年7月17日 飯舘村支局からのフォトジャーナル

 

福島県飯舘村支局の菅野大輝君から来春、「避難解除」という大きな節目を迎える故郷の今を伝えるフォトストーリーが届きました。菅野君は高校卒業後も故郷の写真を撮り続けています。

大輝くんの震災から5年目を迎えて」も合わせてお読み下さい。

 

 

3/11 キッズ フォト ジャーナル事務局

 

 

 

飯舘村は来年の3月に避難解除する予定です。家の裏山の除染は今回で2回目です。1回の除染では放射線量が下がらず、2回除染をやりました。 いわゆるホットスポットと呼ばれる所を重点的に除染しているそうです。祖父、祖母は帰ってきて生活出来るように、準備、片付けなどを行っています。

写真と文:飯舘村支局 菅野大輝 18才

 

photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal

 

現在も比曽地区では除染作業は続いています。 しかし、村内には、フレコンバックが至るところに山積みになっています。 除染が終わってから フレコンバックを仮置き場に運びますが、未だに線量が1マイクロシーベルト/時間を越える場所が至るところにあります。 これでは、若い人たちが線量を気にして村に戻らない気がします。

 

写真と文:飯舘村支局 菅野大輝 18才

 

photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal
photo by ©Hiroki Kanno/311 Kids' Photo Journal

写真と文:飯舘村支局 菅野大輝 18才

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Theron Poplawski (金曜日, 03 2月 2017)


    Hi there to every body, it's my first pay a quick visit of this weblog; this web site includes awesome and really good material designed for readers.

  • #2

    Monnie Schrom (金曜日, 03 2月 2017 15:26)


    Hey There. I found your blog using msn. This is an extremely well written article. I'll make sure to bookmark it and return to read more of your useful info. Thanks for the post. I'll certainly return.